html5 bootstrap template

2024.6.13 来場

SUNRIZE presents 【Break On Through】

出演者

  • gloptin
  • Table
  • 行原和佐
  • 滑稽のドア
  • kill me ELK

OPEN 18:30 / START 19:00
ADV ¥2,400+DRINK(¥600) / DOOR ¥2,900+DRINK(¥600)


    • Live
    • メンバー限定
    メンバーシップ 来場ご招待
    ¥ 0

※チケットご予約は各アーティスト、SUNRIZEまで。

gloptin
孤高の音求道者
暗闇の変人

フロアタム、キッチンメタル、自作電子ボックス、改造エフェクター、ストロボを使ったライブパフォーマンスをしている

暗闇と閃光
個と集団

太鼓と叫びと騒音とストロボとフライパンがアトラクション的に五感と本能を刺激するソロユニット

横浜発ツーピースバンド滑稽のドア。Vo.Grのミケラによるフルプロデュースとなりジャケット、音源、MVに至るまで全てセルフプロデュースで発売を開始。東京、フランス、台湾など国内外で活動をしツーピースで有りながら独特な音楽性によりフランスでのイベントではジャンルに困った現地の人達によってジャンルを『ハードロックファンタジー』と明記される。それにより自身のジャンルをハードロックファンタジーと決定する事を決める

Kokkei-no-Door is a two-piece band from Yokohama, Japan. The band has performed in Tokyo, France, Taiwan, and other countries, and at an event in France, the genre of the band was specified as "Hard Rock Fantasy" by the locals who were confused about the genre due to their unique musicality despite being a two-piece band. As a result, they decided to call their own genre "Hard Rock Fantasy".

広島県出身。広島にて著名なバンドと多数共演する。
上京し演劇養成所を経て、作演出として数多くの作品を上演し、好評を博す。
現在はソロアーティストとして演劇的楽曲をライブハウス等で披露しつつ、配信スペース「spaceC」の運営を行う。

時代によって流行り廃りが繰り返される中、変化しない本質的な音を追い求める事をテーマに、隣人を愛しながら良質な音と美酒を求め仲間達と旅をする。

1本のベースの音を中心に、町や自然の音と融合したロードムービー的な音は、人生の美しさや日常に潜む人間の思考を切り取った様な幻想的な世界を創り上げている。

美しい生演奏があれば、町が幸せになると信じ
年間100本以上バンド形式で演奏をしている。